ジヌよさらば〜かむろば村へ〜

2015.04.27

4月24日 金(ジヌ)曜日トークショーレポートvol.3

4月24日(金)はジヌ曜日トークショー最終回!ということで、 松尾スズキ監督に加え、
高校生・青葉役の二階堂ふみさん、村長夫婦のスーパーでパートとして働く、いそ子を演じた
片桐はいりさんが駆けつけてくれました。
しかも片桐さんは、本作での登壇はこの日が初!

3人

ゲスト3人が登場するなり、会場中が片桐さんに釘づけ!・・・なんと片桐さん、
劇中でいそ子が着ていた全身真っ黒のライダースーツ姿だったのです。
しかも髪型は、いそ子のパーマ頭で!

早速、監督から衣装について話を振られると 「だって田舎が舞台の映画なのに、キレイな人が
出てきたらシラケるでしょ。海外の映画を観ていても、その俳優たちがアカデミー賞授賞式では
物凄くキレイになる事を想像してしまい、思わず冷めちゃうんです(笑)」と片桐さん。
それには松尾監督も「アカデミー賞になると、なぜ女優たちはビッチな感じになってしまうんだろうね?」と首をかしげ、笑いを誘いました。

MCが口を挟む余地がないくらいに楽しい話を次から次へと披露してくれる三人でしたが、
それもそのはず。松尾監督と二階堂さんは知り合って5年、松尾監督と片桐さんにいたっては20年来のお付き合い、しかも同い年!更に5月から始まる舞台「不倫探偵~最期の過ち~」に三人揃って
出演されることもあって、トークが盛り上がらないはずがないのです。
(ちなみに、「不倫探偵~最期の過ち~」には、他にも『ジヌよさらば』出演者が出演されるので、要チェックですよ!詳しくはこちら

そんな三人だからこそ話せる「実はこういう人なんですよ」
という話を聞かせてもらいましょう・・・ということで、まずは松尾監督の素顔を聞くことに。

5年前、松尾監督と初めて会った二階堂さんは「こんなに面白いオトナがいるなら、
オトナになるのも悪くないな、と思った」そう。今回初めて“監督と役者”という立場で仕事をする
ことになり、「現場では鬼畜な人かと思っていたけれど、実際はジェントルマンだった。個性的な
映画を撮る人ほどジェントルマンが多いですよね」と二階堂さんが話せば、
すかさず「肝心なシーンよりもギャグカットに時間がかかりますよね(笑)」と斬りこむ片桐さん。

そして、監督からみた片桐さんは・・・「同士・戦友」。
二人の付き合いの長さと、片桐さんへ寄せられた厚い信頼が伝わってくる一言ですね!

続いて二階堂さんについて聞かれた松尾監督は、
「友達がいなさそうな雰囲気がよかった、僕も友達が少ないので(笑)」と連帯感(?)を
感じたエピソードを披露してくれました。

写真 2 (4)

最後には、監督からの提案で急遽お客さんからの質問タイムが設けられたりと、
フリーダムな空気の中で、あっという間に終了時間を迎えることに・・・まだまだ尽きない様子で
ずっと話を聞いていたかったのですが、残念ながらジヌ曜日トークショーは今回が最終回。

金(ジヌ)曜日トークショーにお越しくださった皆様、レポートを楽しみに読んでくれた皆様、
有難うございました!
明日はいよいよ、本作の最後の舞台挨拶となりました109シネマズ二子玉川での様子を
レポートいたします!

ページトップへ